私にとっての酵素ドリンクの効果とは間食が減ったこと

酵素ドリンクというと、とてもまずいものだと思っていました。

昔読んだエッセイにそう書かれていたからです。体によくても飲むのはつらい、そんな飲み物だと思っていました。
そのイメージが変わったのは、友達が酵素ドリンクを飲んでいると知ったからです。

 

その友達は毎日飲んでいるわけではないのですが、週に2~3杯ちょっとしたデザートとして飲んでいるそうです。

全然まずくなくて飲みやすいと言っていました。

友達がやっていることはすぐに真似したくなるので(お小遣いの範囲で)、自分もさっそく飲んでみようという気持ちになりました。我ながら軽いです。

友達は酵素を補給するために飲んでいるのですが、私はダイエットのために飲むことにしました。
その一方で、酵素ドリンクだけに頼ってはいけないと思い、普段の食生活を振り返ってカロリーや甘味を少しずつ減らすことにしました。

自分ではそういうものはあまり食べてないと思っていましたが、自分が食べているものを3日くらいメモして見直すと、食べる必要がないものをけっこう食べています。

 

家でのおやつ、外出先のスイーツ、会社でのお茶の時間、友達との外食など・・。

人とのつきあいで食べることはやめづらいので、それ以外のところをなるべくカットして、

主食も食材をダイエットを意識して選びつつ、酵素ドリンクを飲むことにしました。

デザートとして飲める酵素ドリンク

私が選んだのは、フルーツっぽい味がする酵素ドリンクです。口コミでチェックして選びました。

酵素ドリンクをただ飲むのではなく、豆乳と混ぜて飲みました。酵素と大豆イソフラボンが1度に得られます。

豆乳でドリンクの分量が増えて、腹持ちがいいドリンクになります。これを飲むと他のお菓子を食べたいと思わなくなります。

代謝が落ちているせいか、これだけでは体重は落ちませんが、間食を減らすことには成功しました。

これだけでも大きな成果だと思います。コンビニに行っても以前のようにお菓子がほしくなるということもなくなりました。

投稿日: